名古屋・岐阜・岡崎の弁護士が高齢者 法律相談

認知症保険の加入者が増加

認知症保険の加入者が増加
最近、認知症になって要介護状態になった時に保険金を受け取れるという認知症保険に加入する方が増えているそうです。
また会社が福利厚生目的で従業員の親が認知症になった時に従業員に保険金が出る保険に加入する例もあるそうです。
最近、急激に後見人が増えている世相を反映して認知症を意識する方々が急激に増えているようです。
なお保険金請求は家族がすることになるので保険に加入したことを家族に伝えておくことが重要です。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

名古屋・岐阜・岡崎の弁護士事務所 旭合同法律事務所

法律相談

夜間電話法律無料相談

専用電話番号

052-231-4366

午後5時~午後8時まで