名古屋・岐阜・岡崎の弁護士がその他 法律相談

義指製作による元暴力団員らの社会復帰支援

義指製作による元暴力団員らの社会復帰支援

体の一部を復元するシリコーン製の人工ボディー(義指)で、暴力団の離脱支援をしてきた川村義肢の「工房アルテ」が、知事表彰を受けた。

元暴力団員のためにつくった義指は330本を超える。元暴力団員らに必要なのは、まず就職活動の面接用。手は上げた時と下げた時で色が変わる。ひざの上に置いた時に自然な色に合わせる。色は赤、黄、青を組み合わせて作り、約1200色。義指だけでも10色は使う。表面は彫刻し、乾燥や肌の荒れなど皮膚の質感も再現するという。

@毎日新聞

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

名古屋・岐阜・岡崎の弁護士事務所 旭合同法律事務所