名古屋・岐阜・岡崎の弁護士が税金 法律相談

印紙税とメールでの領収書

印紙税とメールでの領収書

得意先に商品を30万円で販売し、PDFで作成した領収書をメールに添付して送付しました。印紙税はかかりませんか。

印紙税が課税される領収書は5万円以上の金額が記載されているものですが、印紙税法では、印紙税が課税される文書(課税文書)は紙の文書を指すと規定していて、電子文書は課税対象に含んでいません。そのため、メールやファックスを使って相手に渡すときには印紙税の課税はありません。

@納税通信(第3446号)

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

名古屋・岐阜・岡崎の弁護士事務所 旭合同法律事務所