名古屋・岐阜・岡崎の弁護士が破産 法律相談

自己破産申請が13年ぶりに増加しました

2016年の自己破産申請は、2015年より781件増加し、13年ぶりに前年度を上回りました。

専門家によると銀行が個人向けカードローンを強化していることが原因と思われるとのことです。

消費者金融が貸せなくなった分を銀行が貸しているということのようです。

相談者の方にお聞きしても「どこから幾ら借りているか正確にわからない。毎月幾ら払っているかわからない」という方が多くおられるように思います。

現在、債務をかかえておられるかたは紙に幾らどこから借りているか一度書き出してみてはどうでしょうか?自分でも驚くほどの金額になっているかもしれません。

Share on Facebook
Pocket
LINEで送る

名古屋・岐阜・岡崎の弁護士事務所 旭合同法律事務所

法律相談

夜間電話法律無料相談

専用電話番号

052-231-4366

午後5時~午後8時まで