面会交流セミナー

面会交流セミナー開催します

面会交流セミナーを開催します。
2019年5月25日(土)午後2時から午後4時まで旭合同法律事務所(受付2階)
離婚したけれど、子どもに会わせてもらえない。
子どもとうまくコミュニケーションが取れない。
面会交流にまつわるアレコレ、弁護士と面会交流サポートをしている「日本ビジテーションサポートセンター」に相談してみませんか?
今より一歩進める手がかりを一緒に探しましょう!
セミナーは完全予約制です。
専用電話 052-231-4366 へ

相続セミナー20190413

「相続セミナー」開催しました。(4/13)

旭合同法律事務所として「相続セミナー」を開催しました。(4/13)

参加された方の感想
「サザエさん一家の例で相続の基礎的な知識から具体的な問題点までわかりやすく説明していただきました。
また、基礎的な部分だけでなく税金問題まで考慮して相続という問題を考えなければならないということがわかりました。」

わかりやすかったと好評だったようです。

高齢者の財産管理②

行政の支援事業や成年後見
Q 夫に先立たれ、一人で暮らしています。子どももいません。多額の財産はなく、年金収入で生活しています。
最近、物忘れが多くなり、足腰も弱くなってきたので、銀行に行って家賃の支払いなどの振り込み手続きをすることがおっくうです。近所の信頼できる人に頼んでもよいのでしょうか?

高齢者の財産管理①

Q 高齢になり、身寄りもないので、近々、老人ホームに入所します。亡夫が残してくれた賃貸アパートの経営を弁護士に任せることはできますか?
Q 今は、自分で日々の生活に必要な財産を管理しています。老人ホームに入所するまでは、年金が入る通帳の管理を自分で行ってもいいですか?
Q 弁護士と任意後見契約を結び、財産を管理してもらう方法があると聞きました。財産管理契約とは、どのような違いがありますか?

退職代行業者にご注意を!退職に関するご相談・ご依頼は必ず法律の専門家である弁護士にしましょう

会社を辞めたいけど、言い出せない。会社に退職したいと言ったが、辞めさせてもらえない。そんな悩みを抱える人のために生まれた「退職代行サービス」が流行っているようです。「退職代行サービス」というのは、業者が本人に代わって会社に退職の意思を伝えたり、離職票の交付を求めてもらうサービスを提供するというものです。

入れ墨事件で逆転無罪

医師の免許がないのに客3人に入れ墨を施したとして医師法違反に問われていた彫り物師に対し、二審の大阪高裁は本年11月14日、一審大阪地裁の有罪判決(罰金15万円)を破棄し、入れ墨は医療行為に当たらないとして無罪判決を言い渡しました。